2015年も残すところあとわずかですね。
			私は、入社2年目に入り、広報の仕事もだいぶ慣れてきた所です。 
			とはいえ、仕事に夢中になりすぎて、あっという間の一年だったように思います。 仕事中に記録している「広報memo」を改めて振り返りますと、まだまだ紹介しきれていない出来ごとが沢山ありました!
			ここでは簡単に一年を振り返る形で私が印象に残っている出来ごとを紹介します。

生活雑排水による汚水という環境的背景もあり「川は危ない、汚い」と言われていますが 薩摩町では子供から大人まで遊び戯れるよう、自然に近い形で川を整備し「水辺の学校」が 開校されています。その中で町民一体となり取り組んでいるドラゴンボートレースが毎年行われており 日ごろから趣味で集まって活動しているドラゴンボートチーム「パワーブラザーズⅢ」の一員として 第18回大会に参加しました。

白熱した決勝レース。大接戦です。
県外から多数の強豪チームが参戦している中、日頃から交流のある伊佐市のドラゴンボートチーム「漕人」が 2位に入る大活躍を見せてくれました。

また、ドラゴンボートへ興味のある方がいましたら、いつでも歓迎しますのでお越しください。 毎週土曜日の朝9時から天降川(ホテル京セラの下)で練習しています!

JICA青年事業の一環として、インドから14名の青年研修員の方々が鹿児島に滞在され、県内企業の視察や、貿易関係者との意見交換等の研修が行われました。 11月30日には弊社に来訪され、工場視察や質疑応答を行いました。今回初めて真空実験を披露し、皆さん大変興味深くご覧になっていました。 社員食堂ではインド料理を食べていただき、こちらも大変喜ばれました!