真空ポンプ、真空技術を次世代に。アルバック九州株式会社

文系女子でも理解る「シンクウノセカイ」

文系女子でも理解る「シンクウノセカイ」

はじめまして。私は、霧島あるむ。

2014年4月アルバック九州へ入社。
文系女子の私が、アルバック九州に入社を決めた理由は、
真空の世界にキョーミを持ったから。
あれから5年。少しはアルバック九州に貢献できているのかな?
この鹿児島から世界に通じるものづくり。その広報を少しずつ。
(本コンテンツは、アルバック九州を、
より一層皆様に理解していただくための特別企画です。)

霧島 あるむとQ斗博士

2.

匠が造る製品加工技術

アルバック九州が誇る匠の技術を公開しています。
自身の腕に誇りを持ち、モノづくりに一心不乱に打ち込む。
それこそが匠の日常です。
私たちは、「真空総合メーカー」にふさわしい製品を造り続けています。