真空ポンプ、真空技術を次世代に。アルバック九州株式会社

コンポーネント生産事業

Components Production Division 時代をつくる 真空をつくる

蓄積された加工技術を駆使し、真空環境の要を担っていきます。

目覚ましい発展を遂げる産業界の多くには真空という環境が必要であり、真空を作り出すためのポンプや、真空を仕切り制御するためのバルブが必要となります。アルバックでは、このような特殊な環境を作り出す装置・設備に搭載されるコンポーネントを供給しております。年々大型化、高機能化する要求に応えるべく、更なる発展を遂げていきます。

加工

主な加工品の材料は、アルミニウム、ステンレス、鋳鉄など。
多くの自動機と生産技術を駆使し、スピーディーで高精度の加工を実現します。

品質管理

工程ごとに必要な検査及び管理を行っています。また、継続的なプロセスの改善を行います。

組立

熟練した技能とチームワークで、高品質の製品を生み出します。